本当に突然だったのです。それはあんなにも元気だった母が、突然倒れたのです。母子家庭で母と私の二人暮らしなのです。母はパートをしていますが、毎日生活していくのが精一杯だったのです。

私はというと、正社員として働いていますが貯金もありませんでした。そんな時に突然母が倒れたのです。何の前触れもなく、本当に突然だったのです。最初に思った事は、お金をどうしようという事だったのです。お金がありません。なかったら入院だってできないのです。手術の必要はなくて一週間ほどの入院で大丈夫でした。でもその入院費が払う事ができなかったのです。

その時誰かにお金を借りないといけないと思ったのです。それは親戚です。親戚しか頼れる人はいないのです。銀行や金融会社は考えつきませんでした。お金借りたいとお願いしても無理だと思ったからです。

母の兄になる叔父さんにお金を借りに行ったのです。でも良い顔はされませんでした。何tか十万円を借りる事はできましたが、渋々借りれたのです。返済するのにはかなりかかりそうです。そうとわかっていて、叔父さんは利子はしっかりととると言い張ったのです。私はこれからもっとしっかりと働いて、貯金をしないといけません。そして叔父さんに一番にお金を返さないといけないのです。

私は何とか頑張って生活を切り詰めて、叔父さんにお金を早く返せることができたのです。その間、母は働く事ができませんでした。病気は治りましたが、無理はできません。これから私が頑張ろうと思います。

Tagged with: