私は、短大を卒業して就職し、10年程会社勤めをしました。実家暮らしという事もあり、自分の自由になるお金がたくさんありました。

ファッションにのめりこみ、女性のローンを借りて、毎月のように服や靴、バッグを買い、貯金はほとんどしませんでした。

やがて結婚して、子供が出来たのを機に仕事を辞めて、専業主婦になりました。子供がまだ小さくて、子育てに奮闘している頃は、あまり自分が欲しいものがなく、お金の不自由さを感じませんでしたが、子供が幼稚園に行くようになり、ママ友との付き合いが始まった頃から、主婦のお金の不自由さを感じるようになりました。

ランチや、幼稚園に行く行事が増えると、ランチ代や、洋服を買いたい機会が増えますが、家計費の中でやりくりするには、少し足りないので、夫に相談することになります。

夫は快くお金を出してはくれますが、働いているママだと、稼いだ給料の一部を自分のおこずかいにして、自由に使っていたりするので、とても羨ましくなります。